日々道道にっき

日々の道々日記。感じたことを綴ってきます。

小林麻央さんの死去に思うこと

いや、触れないでおこうと思ったんですがね

 

文字にすると安っぽくなりますし

 

でも、自分の中でこの感情を風化させないために

遺しておこうと思いました

 

最初はいけ好かないお二人でした

 

二人とも僕より少し上の世代ですが

 

一人は伝統芸能一家に産まれ

お顔もよろしいもんだから

 

調子のってんな~

 

って。

 

もう一人は美人姉妹で

若くから女子アナのなかでも

特別扱いで

 

僕は平井梨央さん押しだったのでww

 

なんかこっちも

調子のってんな~

 

って。

 

別に結婚したニュースが流れても

 

「すぐに別れんだろ?」

って思ってましたし

 

旦那さんの事件の際には

 

「やっぱりな」

「時間の問題だろ?」

 

って思ってました

 

正直結構嫌われてましたよねw?

 

事件のあと

 

旦那さんに代わって関係各位に

謝罪にまわる奥さんをみて

 

「大変なとこに嫁いじゃったね~」

 

なんて冷やかな目をおくるだけで

 

気づいていませんでした

 

あんなことなかなか出来ないですよね?

 

今の僕ら夫婦とほとんど同じ年齢ですよ?

 

なんで気づかなかったんだろう。。。

 

その後奥さんに乳がんがわかったとき

 

「バチがあたっちゃったんだね~」

 

と、やっぱり気づけませんでした

 

一家の主として

あんなに男らしい立ち振る舞い。。

 

見習うべき姿ですよね?

 

 

いつ頃気づいたんだろう?

 

僕は二人をすごく応援していました

 

きっかけは覚えていません

 

病気を公言してからだと思いますが

 

応援していると同時に

 

すごく二人を憧れるようになりました

 

多分奥さんはあの旦那さんじゃなかったら

 

あんなに力強く生きられなかったと思います

 

旦那さんはあの奥さんじゃなかったらあんなに立派に支えられなかったと思います

 

夫婦の愛?絆?相乗効果?

 

人間こんなパワー持っているのかって

 

いつしか誰しもが二人を応援してたんじゃないですか!?

 

こんな気持ちにさせられたのは初めてです

 

こんな気持ちになっていることに

 

亡くなる寸前になるまで気づかなかった

自分が恥ずかしいです

 

寿命は長ければいいもんじゃないいんだと教えられました

 

どれだけ色濃く

 

力強く生きられるか

 

二人の結婚生活は

人よりずっと短かったですが

 

その色は誰にも増して力強くこれからものこっていくと思います

 

ワンピースのヒルルクは

人の死を

 

「ヒトに忘れられたときだ」

 

と言いました

 

麻央さんは当分長生きをすると思います

 

僕は市川家を

 

二人のお子さんをずっと応援します!!

 

あー。月曜の夜から

あんな追悼番組やるもんだから

 

テンションおかしくなっちゃって

仕事になんないよ~笑