日々道道にっき

日々の道々日記。感じたことを綴ってきます。

仕事って二種類あるなって感じた話

いろんな分け方があると思いますが

今日感じたのはタイトルの分け方

 

頑張って獲得したお客様を相手にする仕事

勝手にやってくるお客様を相手にする仕事

 

共通していることはどちらも紛れもなくお客様ってこと

↑これ大事!

 

上の仕事は大半かもですね

車屋さんやハウスメーカーの方は

土日でも夕方でもお客様の都合に合わせて

お客様に満足してもらえるようにと

本当に大変だと思います

 

一方の下記の仕事

今回取り上げたいのはこちらです

思いつくところでは

病院、学校、福祉

あたりでしょうか

僕が思っているのは

行政職の強い仕事かもしれません

 

この仕事は、言わば独占的なところがあります

待機児童や行き場のない高齢者の話は

最近よく耳にしますし

学校は学区が決められ

一部の子供を除いて

決められた学校が用意されています

 

実は僕も下記の分類に含まれる仕事をしているのですが

同じカテゴリーの方々に言いたい!

 

お客様がいることは当たり前じゃないからなっ‼︎

たまたま制度がそうなってるだけで

僕らの仕事っぷりが評価されているわけじゃないからな!

常にお客様目線で!

仕事をさせていただいている!

利用していただいて感謝しています!

 

この気持ちを忘れるなよっ!

世界がひっくり返って法律がガラッと変わったら

仕事がなくなることだってありえるんだからな!

 

と、言うこと

 

ふー、アツくなってしまいました

 

すみません

 

本当は読者の方に出なく

 

息子の通う保母さんに言いたかったのですが

 

面と向かって言えなかったので

 

ここで言っちゃいました笑

 

とりあえず。。

 

せめて敬語は使えるようにならないとね👅

 

今日はここまで!ご静聴ありがとうございました