日々道道にっき

日々の道々日記。感じたことを綴ってきます。

息子(14ヶ月)を蕁麻疹が襲いました!!

これで生まれてから二回目です

 

多いのか少ないのかはわかりませんが、やはり焦りますね(^^;)

 

二度とも土曜日の夜中(一回目は22時ころ。今回は2時ころ)に気づきました

 

ちなみに二度ともすぐに救急に連絡をし、看護師の指示を仰いだ上でいずれも受診しています。

 

一度目

生後8ヶ月の頃でした

 

いつも21時前には寝てくれるのに、その日はいつまでもグズグズで、映画を観ようと張り切っていた僕らはイライラ。。。ww

 

やっと22時ころに寝てくれたかなと思って布団におろすとまたグズる。。。

 

妻「おしっこが気持ち悪いのかな?」

 

とオムツをめくると陰部のあたりが蕁麻疹で真っ赤です

 

よくみると下半身はいたるところに蕁麻疹が広がっていましたガーンっ!!

 

寝かしつけるために部屋を暗くしていたので全く気づきませんでした

スマンワガコヨ。。。

 

その日は夕食に卵を初めて食べさせたので、原因はそれかもしれません!!

 

初めてのことに慌てて救急へ連絡。

 

「心配ですね。明日もお休みなので来てください」と言ってもらえ、すぐに出かけました

 

病院に着くころには赤みもだいぶ引き、お医者さんからも『軽い蕁麻疹』と診断されました

 

ただ気になったのがそのあとの診断

 

「夕食(18:00)からだいぶ時間が空いていますね。卵が原因とは100%言いきれない部分があります」

 

どうも僕らが心配していた卵を食べたことが原因だとすると、もっと早くから蕁麻疹が出ていていいはずとのこと。。。

 

結局詳しい原因はわからなかったものの、家につくころには夢の中。起きた頃にはすっかりきれいに収まっていましたヨカッタヨカッタ

 

二度目(今回)

14ヶ月です

 

昨日、今日とお出かけしており息子も疲れたのか、家に帰ってきた頃にはグズグズでした

 

次の日も休みだった僕らは、寝かしつけのあとのビールを楽しみにしていたのですが、なんだかあんまり眠ってくれない。。。

 

このとき22時。やっと寝てくれましたよトホホ

なにかあるといけないからとアルコールをやめておいて良かったです

 

二人して夜更かしし、息子の待つ寝室に向かったのが1:30頃。

 

僕らの物音に目を覚ました息子がまたグズりだしました

 

僕「えーーーーーー!今からまた寝かしつけかいっ!!」

 

と、さすったお腹がなんだかボコボコしてる、、、、。

 

電気をつけると今回は上半身だけでなく顔も足も耳にまでガーーーーーンっ!!!!

 

今回は範囲も広く、頭部にまで広がっていたこと。

蕁麻疹が口腔内に広がり、起動がふさがると危ない。と聞いたこともあって再び救急へ連絡!

 

今回も優しい看護師さんから「来てください」の返事をもらって真夜中のドライブにレッツゴー!!

 

結局今回も病院に着くころには、息子にも笑顔が戻り、大した診察もなく帰ってくることが出来ました

 

二回のドタバタでわかったこと

素人には蕁麻疹の重傷、軽傷はわかりません

 

『夜間救急体制をとっている病院は、もっと重傷な患者のためにあるもの』

という認識は持っています

 

ネットには「蕁麻疹程度で~」と否定する声も「蕁麻疹をあなどっては~」と肯定する声も両方あり、困った僕らは出かける前に電話をしてよかったです

 

子育て14ヶ月の新米ですからやっぱりわからないことだらけ!

 

なんでもそうですが、専門家に聞いちゃうのが一番ですね♪

 

看護師さんて少し怖い印象がありましたが。。。

不安を解消させて安心させてくれる指示に大変感謝しましたよ

 

以上。今日は偏見って良くないね❤って話でした!!

 

今日はここまで!ご清聴ありがとうございました