日々道道にっき

日々の道々日記。感じたことを綴ってきます。

ナメてました岐阜!息子も大興奮のアクア・トトぎふ編!!

大満足の白川郷の帰り道、東海北陸自動車道の川島PAから直接立ち寄ることが出来るアクア・トトぎふに行ってみました!!

 

アクア・トトぎふについて

料金

大人 ⇒ 1,500円

中学生/高校生 ⇒ 1,100円

小学生 ⇒ 750円

幼児(3歳以上) ⇒ 370円

 

それぞれ倍の金額で年間パスポートを購入することも出来るようですよ

 

営業時間

平日 ⇒ 9:30~17:00(最終入館は16:00)

土日祝日 ⇒ 9:30~18:00(最終入館は17:00)

 

年中無休とのことですが、お出かけの際はHPは要チェックですね

 

僕らが行ったのは8月最終週の日曜日

到着したのは11:30ころでしょうか

 

人!ひと!!ヒト!!!HITO!!!!

 

夏休み最終日?のころだったこともあってか、家族連れでいっぱいです

僕らは時間の関係上全貌を拝むことは叶わなかったのですが、河川公園やアスレチックなどもあって、複合施設になっているんですね

 

当然水族館内もヒトダラケ(^^;)

 

白川郷で吸ってきたほんわかした田舎の空気もあっという間に吐き出しちゃいましたwww

 

どの水槽も子供たちがキラキラした目で釘付けです!

我が子もヨチヨチ歩きのクセに上手にスペースを見つけて行くもんだから、親は大変です。。。魚よりも自分の子どもに目がいっちゃいますよね

 

でも、、、、

 

魚に夢中の自分の子どもばかかわいいいーーーーーーーーーーー!!!

 

ホントは僕がピラルクー(世界最大の淡水魚です。気になる方は調べてみてください♪)目当てだったのですが、そんなことよりも自分の子どもを見ている時間が最高に楽しかったです♪

 

さ、親バカは置いておいて、そういうことなので、「ゆっくり魚を観賞したい」「カップルでのデート」には夏休みの真昼間に行くのはお勧め出来ない施設かもしれませんね。

 

1,500円でこれだけ楽しめれば行く価値ありかっ!

混雑していたこともありますが、僕らは2時間以上滞在していました

魚に興奮しすぎた息子も終盤はぐったり。。。

車内では即夢の中でしたZZzzz...(あ、嫁さんも寝てる...w)

 

淡水魚水族館なので、イルカやサメなどいないクセのある水族館かもしれませんが、1,500円でこれだけ楽しめれば全然アリでしたよ!!

 

さ、このあとはいよいよBESS岐阜にお邪魔してみますよ~

 

今日はここまで!ご清聴ありがとうございました